外画「コールドマウンテン」に竹内想が出演しました。

竹内想:ブッチャー役ほか

<STORY>
南北戦争末期の1864年。南軍兵士として参戦していたインマン(ジュード・ロウ)は、ゲリラ戦で瀕死の重傷を負う。回復を待つ間、彼の脳裏に浮かぶのは、故郷コールドマウンテンの情景と、出征の直前にたった一度口づけを交わした恋人エイダ(ニコール・キッドマン)の面影だった。――もうこれ以上一秒でも彼女のほかに命を捧げたくない――インマンは、脱走兵として死罪に問われることを覚悟で、500キロにも及ぶ故郷への道を歩きだす。一方、父を亡くし天涯孤独となったエイダは、インマンとの再会だけを心の支えに、厳しい日々の生活を耐えていた。見かねた隣人の配慮によって、エイダの元に流れ者のルビー(レニー・ゼルウィガー)が訪れる。明日の食べ物にも事欠く日々を送っていたエイダを指導し、辺境の地で生き抜く術をたたきこんでゆくルビー。そんな日々の生活の中で、二人はかけがえのない友情を深めていく。そして遂に、エイダの元へ、インマンが帰り着く日がやってくる…。
ジュード・ロウ、二コール・キッドマン、レニー・ゼルウィガーら当代最高の豪華キャストを迎え、激動の戦禍に巻き込まれた運命的な愛を『イングリッシュ・ペイシェント』の巨匠アンソニー・ミンゲラ監督が壮大なスケールで描きあげた感動のドラマ巨編!