竹内想が外画「きみといた2日間」にアレック役(主役)で出演しました!

(ストーリー)

「セッション」「ファンタスティック・フォー」のマイルズ・テラーと「ラブ・アゲイン」のアナリー・ティプトンが、ネットで知り合い恋に落ちる男女を演じたラブストーリー。婚約までした恋人に突然別れを告げられたメーガンは、就職活動もうまくいかず、ルームメイトからも部屋を追い出されてしまい、途方にくれていた。そんな現状を変えるため、ネットの恋活サイトに登録し、そこで知り合ったアレックの部屋で一夜を過ごす。翌朝、メーガンは二度と会うこともないであろうアレックの部屋から立ち去ろうとするが、やむにやまれぬ状況から部屋を出られなくなり、もう一晩過ごすことなってしまうのだが……。監督は「卒業」などを手がけたマイク・ニコルズの息子で、本作が長編初監督作品となるマックス・ニコルズ。