「エレベーター」
織田竜平:警察男B、無線A

<ストーリー>
ウォール街にそびえ立つ超高層ビルの最上階で、投資会社CEOヘンリー主催の豪華パーティーが始まろうとしていた。<ヘンリー>と孫娘の<マデリーン>、投資アドバイザー<ドン>と婚約者で人気レポーターの<モーリーン>、当りは良いが冴えない平社員の<マーティ>、投資家の中年女性<ジェーン>、ユダヤ人コメディアン<ジョージ>、警備員でイスラム教徒の<モハメッド>、そして出発間際に滑り込んだ美人妊婦<セリーヌ>。9人を乗せたエレベーターは、突如地上200メートルの高さで緊急停止してしまう。初めは穏やかに待つ乗客たちが、閉所恐怖症のジョージが放つストレスで険悪なムードが漂い始める。小さな歪みから次第に明かされていく乗客たちの過去や秘密。そして一人の乗客の告白が大きな衝撃を与える・・・。

■レンタル
3月2日レンタル開始
発売・販売元:ミッドシップ

■セル
3月29日発売
発売元:ミッドシップ 販売元:角川書店